2011 08
31
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュニケーション能力を向上させる五つのコツ

カテゴリ:営業, 精神論 タグ : ,

最近こういう狙った的な記事ばかりで申し訳ない。
ぶっちゃけ話、こういうタイトルのがわかりやすくて受けが良いんです(コラ

とはいえ、私が書く場合は毒が混じったり、めちゃくちゃ長くなったりするので
予想していた以上の長さでびっくりする方が大半だとは思いますが。

さて、コミュニケーション能力。皆さんはどう捉えておられますか?
私が考えるコミュ力には複数ありますが、総じてコミュニケーション能力と考えています。
この能力は、最高で最強の能力です。
むしろコミュニケーション能力の為に、他の技術や能力があると言っても過言ではない。

それぐらい重く考えています。
その理由も含めて、ちょっとしたコツを列挙していきます。

1.相手に伝えたいことを根底に置く
コミュの基本は聞く・話す・書くと言われます。
が、こんなもんは手段でしかなくて、どうでもいいんですよね。
最も大切な事は、相手に伝えたい事をどうやって伝えるのかを考える事です。

手段はどれが適当なのかをしっかりと考え、相手にとっても都合の良い手段を選ぶ。
時としてそれは「技術」という場合だってあります。
自分の実績や技術を見せることで相手には言葉で伝える以上に伝わる。
顔と顔を合わせる以上に伝わる場合もあります。

結果として何を伝えたいのか、その為に何を使うかでしかない。
そこを履き違えて、喋る技術や聞く技術を身につけても意味が無い。
いやむしろ、履き違えた時点で身にはつかない。
能力の高い人は必ず無意識ながらも、それは考えているはずです。

2.手段を増やす
聞く・話す・書くじゃ、どう考えたって限界感じます。
というか人間の意思疎通の手段しょぼすぎるだろ、ってなります。
目を合わせるだけで意思が伝わるんですから、聞かない、話さない、書かないでも
結構いけると思うんですが、どうでしょう。

どんな事をすると、どう伝わるのか。
そういう事も念頭に入れておくと大分違います。
手のジェスチャーの技術、目線誘導の技術、目を見る技術、癖の技術。
色々な技術があり、手段があります。
どれを取るか、ではありません。取れるものは全て取る。
その上で相手に取っても自分にとっても最善の手段を選ぶ。

そうして間口を広げていく事で、コミュ能力は高まっていきます。

3.空気を読んで、空気を分析する
空気を読むことぐらいは、ある程度能力があれば可能です。
しかしそこからワンステップ。

その空気がどのようにして生まれ、誰を原点としているのか。
空気をコントロールしているのは誰か。
そしてその空気ははどうすれば、自分の支配下におけるのか。

空気という抽象的なものを分析・解剖します。
それに慣れてくると空気の元や空気の本質がわかってきます。
一瞬で見抜けるようになると、空気をコントロールする事も難しくありません。
ただ空気は、いわば流れのようなもので無闇やたらにコントロールしてはいけません。
コミュ力が高まれば高まるほど、それが理解出来て、あえてコントロールしないのですが。

むしろ空気をコントロールしようとするよりも、最初から支配下におきます。
空気の起点に自分を置きます。
おしゃべりが上手な人は、正にこれをやっているので注視してみましょう。

4.相手の伝えようとしている事を常に予想する
コミュは伝えるだけではなく、自分にも伝わらなければなりません。
その為には相手の伝えようとしている事を確実に理解する必要があります。

しかし相手が伝えたい事を完全に把握しているかはわかりません。
曖昧なまま話してくる人は意外と多いのです。
それでも聞き取り、理解する。会話の節々、行動の節々、体の動きすらも見る。
全部を全部見て、相手の意図するものを知る。

言葉だけでは大体、足りません。
言葉は人間が生み出したものです。
不完全の象徴である人間が生み出したんですから、言葉や文字は不完全そのもの。
イメージをテレパシーするわけでもないので、全然伝わりません。

それを補強する為に、言葉の抑揚や表情、目線、体の動きが重要なのです。
むしろそこにこそ注意するべきです。
言葉は耳があって聞えるならば、誰にでも聞えます。
ですが、本当に相手が伝えたい事はかなり細かな部分に隠されている事が多いです。

5.色々試す
極論これさえ出来れば、自然と能力は高まっていくと思います。
色々な人に色々なことを試す。そして反応を見る。
この繰り返しが、色々考えるよりも真っ当で確実です。

ただ間違った手段でコミュを取り続けると、人が離れていきます。
それでは勿体無いので、事前知識をある程度持っていると無駄がありません。
細かい作法や空気の読み方については書籍やネットを漁ると良いでしょう。


ここではあくまで心構えを列挙しました。
ただ、個人的に意識しているもので万人に通用するテクニックではないと思うので、あしからず。
更に言うと、私も全然出来ません……。
所詮心構え、といったところですが、されど心構えです。

実際これを意識しながらすると、会話が楽しく、面白くなります。
そして確実に進化していく自分に驚くことだと思います。
私は殆どこのコミュ力で仕事を取っているようなものなので、貴重な技術です。

そしてこれも極論ですが、コミュ力さえあれば何も怖くはありません。
社会で生きていくに当たって、これほど力強い能力・技術はありませんよ。
関連記事

コメントはこちらから




?
© 2017 Peace & Piece. All rights reserved.