2011 12
26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【告知】えなみんズ トーク・スタジオvol.6【年末スペシャル】

今年も終わります。
そして、トーク・スタジオも年内最後の放送となりました。
第六回目です。
そして、アイヨニュースが提供するUST番組の中でもトリになってしまいました。

当初、経営をテーマに語るつもりでしたが、予定を変更。
年末スペシャルという事で、まったりと喋ります。

番組URLはこちら。
「えなみんズ トーク・スタジオ」

enamin talk studio  【告知】えなみんズ トーク・スタジオvol.6【年末スペシャル】 read off

2011 12
22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【無料配布第三弾】Web画面設計書(仕様書付き)

カテゴリ:WEB制作, WEB戦略 タグ : , ,

さてさて、遂に公開されました。
無料配布第三弾。今回は前回配布した基本設計書と一緒に活用する資料です。
システム系にいた人であればなじみの深い、画面設計書と言うものです。
が、Web用かつ小規模相当に省略し、結構ざっくりな感じになっています。
ただ基本設計と組み合わせるだけで全然違いますので、お試しあれ。
ちなみに営業ツールとしても機能します。使い方は皆さん次第です。

以前配布した資料はこちら。
【無料配布】Web制作設計手順書
【無料配布第二弾】Web基本設計書
基本設計書との併用を考慮して作成されていますので、出来れば合わせてお使い下さいね。
一番上の設計手順書が一番営業ツール向きかもしれません。

また前回も書いたのですが。
今回配布するのはプレゼン用の資料ではありません。
私の使い勝手上、keynoteで作成してはいますが、それは編集する為です。
実際クライアントと方向性の確認をする際には、PDFで行います。

勿論使い方は皆さん次第ですので、編集もご自由にどうぞ。
修正・署名の変更など完全にフリーです。
私に許可とる必要すらありません。社内でも個人でも何処でもお使い下さい。
またサンプルデータとして、私が今作成しているPeace & Pieceの情報が入っています。
こちらも自由に編集してお使い下さい。
各ページデータは一部お楽しみ、という事で全部は載せていませんが、こちらも参考までに。
PDFデータそのものはこのままでは役に立ちませんが、見栄えのサンプルとして。

Web画面設計書【PDF】
Web画面設計書【KEY】
Web画面設計書【PPT】


また各種項目について補足致します。
更新履歴がある事から、これは「徐々に完成させていくもの」である事が理解いただけると思います。
仕様書付きとあるように、様々なルールを決める部分があります。
しかしこれは最初の取り決めから少しずつ変わっていき、最終的に落ち着く、というスタンスを取ります。
ですので最初はこうだったが、後々こうなった、という更新履歴が必要になります。
可能なら何故そう変更したのかという理由も記述しておくとわかりやすいかと思います。

また画面部分に関してはワイヤーフレームを挿入して下さい。
今回のはかなりざっくり適当なワイヤー(?)ですが、最初はこんなものでも問題ないと思います。
大事なのはコンテンツの導線や仕組みを共有する事で、UIデザインは一番最後です。

以上。補足説明でした。

webmanagement webcreation  【無料配布第三弾】Web画面設計書(仕様書付き) read off

2011 12
16
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【無料配布第二段】Web基本設計書

カテゴリ:SEO, WEB制作, WEB戦略 タグ : , ,

皆様、お待たせいたしました。
Webの基本設計書。私が仕事で使っているものを公開します。
公開に当たって、色々微修正を加えました。ご自由にお使い下さい。

また以前無料配布した
【無料配布】Web制作設計手順書
も合わせて利用していただければ、とは考えています。

ただ、勘違いして欲しくないのは、今回配布するのはプレゼン用の資料ではありません。
私の使い勝手上、keynoteで作成してはいますが、それは編集する為です。
実際クライアントと方向性の確認をする際には、PDFで行います。
今の所、この資料は好評です。

はっきり言って内容だけ見れば、至極当然の事。
そして基本的なことで、場合によっては言われた事そのまま記載しているかもしれません。
ただこれを依頼主とちゃんと確認しあうという工程が大切になります。
資料という形あるものにして、見える化する事で安心して仕事が出来ます。
またぶれることが少なくなるため、方向性が明確になり、Webの質も高まります。

修正・署名の変更など完全にフリーです。
私に許可とる必要すらありません。社内でも個人でも何処でもお使い下さい。
またサンプルデータとして、私が今作成しているPeace & Pieceの情報が入っています。
こちらも自由に編集してお使い下さい。
PDFデータそのものはこのままでは役に立ちませんが、見栄えのサンプルとして。

Web基本設計書【PDF】
Web基本設計書【KEY】
Web基本設計書【PPT】

webmanagement webcreation seo  【無料配布第二段】Web基本設計書 read off

2011 12
12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SEOとは「Webコンテンツの質を高める技術」

カテゴリ:SEO

皆さん、おはこんばんちは。
今日も寒いですね。自宅で作業なので、それほど影響はないのですが。
それでも田舎で山中なので、寒さはきついです。

営業で外に出られる方らはきっついでしょうね。
着込める分楽だ、とも言いますが、きついもんはきつい。
特に雨降ったりすると、きついっていうか辛い。

明日はUST放送日なのですが、そんな冷える中、熱いトークを繰り広げます。
テーマは皆大好き「SEO」

実は未だにWeb関係の人間にSEOの話を振ると、胡散臭い、と言われます。
SEOが理解されていない現状を示す、証明ですね。
というかWebの人間でSEOを胡散臭いと言う人は、Webやらないで下さい。
とか、ちょっと思ってしまうぐらいには憤っております。

SEOなんてやって当たり前の話。
外部のリンク構築的な部分になってくると、SEO屋の力は必要になりますが。
基本的にコンテンツの質を追求するという一点においては、SEOは昔から変わってません。
にもかかわらず、そのSEOを度外視するって事はコンテンツの質に目を向けてないって事でしょう。
Web屋としては失格だと断言できます。少なくともプロではない。アマ。甘いアマアマ。

興味はあるし、知ってはいるが詳しく知らない、ならOK。
でも先入観から完全にスルーするってのはお話にならない。
Web屋ってのはある意味、情報を扱う種類の人間。
正しい知識や情報を知らないまま放置にするとか、それで何を提供するというのか。
最近、Web関係のブログでも口すっぱく言われていますが、情報収集やめたら成長止まりますよ。Web屋は。

情報を得たものの間違っていたなら仕方がない。
正直、言ってる事少しずれますが、先入観持ってしまうのも仕方ない面は確かにある。
過ちは正せば良いし、失敗は学べば良い。
でも知ることを放棄して、成長を止めたなら、Web業界では生きてはいけない。
それはSEO屋も同じ。

今日は明日の前座、という事もあって毒をもりもり盛っていきますよ。
seo  SEOとは「Webコンテンツの質を高める技術」 read off

2011 12
08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【告知】えなみんズ トーク・スタジオvol.5 【テーマはSEO】

早くも五回目、まだ五回目。といったところでしょうか。
えなみんが自由に話すUST番組、何とか続いております。

今回のテーマは「SEO」
以前、rie’s cafebarへのゲスト出演時にも話させて頂きました。
それを今回、自番組でやろう、という試みでございます。
前回よりも濃く、また内容も幅広く扱おうと考えています。

もしかしたら乱入ゲストなんてあったり……?
テーマがテーマなので、Web関係の皆さんで盛り上がれれば、と思っています。
勿論それ以外の業種の方、SEOとはなんぞや、とこの機会にご理解頂ければ、と。

番組URLはこちら。
「えなみんズ トーク・スタジオ」

enamin talk studio  【告知】えなみんズ トーク・スタジオvol.5 【テーマはSEO】 read off

?
© 2017 Peace & Piece. All rights reserved.