2011 03
03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【決意表明】今やれば、道は拓ける

カテゴリ:雑談 タグ :

先日は皆さん、私の阿呆みたいな悩みにお付き合い頂き、ありがとうございました。
色々な意見を頂いたのは、自分自身のモチベーションを上げるという意味合いもありました。

というわけでアンサーとは違いますが、自分なりの今の気持ちをここに。

やはり、自分には独立しかなかった
以前、自分で記事も書きました。
独立するという事は理由があります。
その理由が何かによって、事業の成功確率は大きく変わります。

少なくとも私には「社長になりたい」などの気持ちは一切なく、むしろ可能なら勘弁願いたいです。
やりたい事があり、それを実現するための最も適した手段が独立だったのです。

私には「仲間と呼べる存在と一緒にいたい、仕事がしたい」という強い欲求があります。
これは誰しもがあるんでしょうが、人一倍強いと思います。
誰かと一緒に共同で同じ目標に向かって仕事をしている時の感覚は忘れがたく、快感です。

そして、これ。
単純に考えれば、独立しなくても可能な事です。
しかし転職先に仲間がいる保障はありません。

いえむしろ、可能性はかなり低いでしょう。
何故なら今まで多くの人と出会う機会を頂き、色々な場所で仕事をしてきましたが仲間には出会っていません。
今、私が仲間だと言える人は、自分から働きかけて出会った人、付き合いが生まれた人だけです。

ここで悟ります。
自分で環境を構築するほうがよほど早い、と。
受動的なだけでは決して出会いはなく、能動的でなくてはならない、と。

また、転職しても舵取りは会社に任せることになるわけで。
自分で舵を取りたいと考えるのであれば、独立ないし個人でやっていく以外の選択はありません。
いつ会社が倒れるともわからないこのご時勢に、他人任せの舵取りはかえって危険だと判断します。

大分前からこの考えには至っていたはずですが、ふらふらするのは環境に順応しようとするからでしょうね。
現実逃避をするのは致し方ない事ですが、方向性を捻じ曲げるのは頂けません。
以前決意表明をしたのと同じ事を繰り返している辺り、馬鹿だなぁ、と自分でも感じます。

人生に大きく関わることで悩むのは当然ですが、甘えちゃいけません。
決めたのなら動く。ドゥアイの土居さんもTwitterで仰っておられましたが、考えるだけじゃダメなんです。
考えたのなら動かなければいけない。


結論として、自分には独立以外の選択肢はありませんでした。
まずはそちらに向けて全力を注ぎます。
転職に関しては一旦置きます。
紹介会社からの斡旋などがあれば面接ぐらいは受けますが、独立がメインなので、あまり力を入れすぎない程度に抑えます。

独立において最初の難関である、最初の顧客確保。
いわゆる現在の会社を顧客にするという事ですが、これが失敗したとしても時間はあります。
あくまで最終手段としての転職。


こうやって決意表明を何度か自分の中でしないと、纏まらないって悲しいですね……。
普通決意表明って一回きりですよね。 二回も三回もしてたらあきませんね。
Twitterやってて良かったなぁ、と今噛み締めてます。皆さんありがとうございました。

動きがあればまたブログに報告します。
……とはいっても、このブログは一旦閉鎖しようと思ってますので、更新は今後減ると思います。
ただその代わり、テーマを統一して一新した状態でリスタートしようとは考えていますので。お楽しみに。

それでは。
関連記事

コメント
  1. 2011年03月04日


    挑戦しかないよね。自身も同じ想いを持っていた頃が懐かしく感じられます。脱サラしていろいろ経験してきましたが今は今で社員の待遇を向上させるためにいろいろ算段しながらも楽しいだけじゃないですが自分の居場所や存在価値を見いだすために頑張るしかないによね。是非頑張って下さい。

コメントはこちらから




?
© 2017 Peace & Piece. All rights reserved.