2010 09
28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リニューアルには注意。

おはようございます。
Peace & Piece代表の江並です。

昨日はこちら、凄い雨でした。
このまま振り続けたら明日営業できないなーとか思ってたら、ばっちり晴れてました。
あ、私は晴れ男です。あしからず。


さて、今私は会社のHPリニューアル、SEO,などもろもろ含めたWeb、リアルのマーケティング担当みたいになってるんですが。
実際はSEで営業という謎なポジション。
やってることも滅茶苦茶。大事なところなんで綺麗に統制したいところ。ってそれはさておき。


リニューアルは怖いです。SEOも含め。
企業としてやってる以上は、投資したものに対して何らかのリターンがないといけません。
成果、結果を出さんといかんわけです。

リニューアルは怖いです。
何故なら、リニューアルする前の方がコンバージョン高かったらどうします?

SEOもキーワードによります。
今まで集客できてたキーワード以上のものを求めて、キーワード変えて、リニューアル。
なーんてな事を安易にすると、コンバージョンがた落ちってのはざらに有り得る話です。


利益求めるのは当然の事なので、それは良いんですが……
今以上を求めるに足りうる根拠、というか。
今以上のコンテンツとか色々含めて、そのWebに価値があるのか、ってところなんですよ。
限界いっぱいいっぱいなのかもしれないし、まだまだ伸びしろがあるかもしれない。

それらを判断してからでないと、リニューアルやキーワードの変更、広告の配信媒体変更は超怖い。


考えるべきは、限界かどうかを判断する為の定量的な数値と現状把握、そして分析なんですよね。
付け加えるのなら、目標数値も。この数値に至れるかどうか、という意味で。


現在のコンバージョン、ユーザーのページ遷移。
広告によるコンバージョン、集客数、また広告の間接効果(再訪問、売名行為)による集客、コンバージョン。
ページの何処で離脱するのか、直帰率はどうか。直帰率40%、これが高いか、低いかの判断。
登録ページで戸惑っていないか。どれぐらいページを閲覧しているのか。妙に長くはないか。
ユーザーの行動分析……などなど。


これら全部ひっくるめて、例えば
「トップでの離脱が多い。つまり、中身すら見て貰えていない」
とか
「コンテンツでの離脱がある。内容に求めているものが載っていない」
とか
「コンバージョンに至るページでの滞在時間が長い割りに、結果が出てない。使いづらい?よくわからない?」
とか
「そもそも集客できてない」
とかね!

色々出てくるはずなんです。問題は。
どれだけ綺麗で完成度高くて、ブランド力があっても問題は必ずある。
常に改善を重ねていかなければならない。その為にアクセス解析があると言っても過言じゃない。


ちなみにうちのサイト。
私が入社した当時は上記全部当てはまってましたし、今も当てはまるものは多分あります。悲しい。
サイトの現状分析するだけで一ヶ月以上かかった気がします。

結論として。
SEOによるサイトへの集客が必須である事。
紙媒体への出稿費をなるたけ抑えて、HPでの集客をメインにしコスト削減。
トップでの離脱が多いのは、流入がなく、また社員のネット起動時に自動で開かれるため(当時80%以上の直帰率)
コンテンツでの離脱が多い、この部分に関しては集客が殆どない為に内容に問題があるかの判断が出来ない。(社員によるものか、第三者によるものなのか)
特定サイトからの流入はあるが、こちらが想定するユーザーでなく、顧客としての価値が低い。
コンバージョンに至らない一つの要因は、項目に信頼性がない(その頃のエントリーフォームは五項目しかなく、個人情報の一番重要なものだけ)


とかとか。まぁ、もっとあったんですが(苦笑)
それを少しずつ直していく中で、その範囲が膨大である事に気付きます。
「一人でやるには時間がかかりすぎる」
人件費というコストがかかりすぎるのです。また営業にも出なければいけないので、時間が足りない。
片手間になるならいっそ、という事でリニューアルを決めました。外注で。

外注にするにあたって、注意したのはコンバージョン達成が目的であるWebにおいて、それが可能な会社。
つまりWebサイトでの集客、コンバージョンに成功している会社。
見た目や構成、全てを含めてまず第一に私が見積もりをお願いしたいと思う会社に限定。

そんな感じで今は良い会社とめぐり合い、リニューアルも着々と進んでいます。
SEOも外注させて頂いています。本当に感謝感激雨あられで、良い業者さんに出会えました。


自社の事も書いていたら、大分と長くなってしまいました。
まとめると。

リニューアルは怖い。現状分析から確実に必要であると判断した場合にのみ、実行したいですね。
ただ見た目が気に入らないとか、そんなんはコンバージョンに直結しませんので。
業種によっては「安っぽい。手作り感」というのは大事だったりしますので。
関連記事

コメントはこちらから




?
© 2017 Peace & Piece. All rights reserved.