2010 09
30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンサルティングに気をつけろ!

こんにちは。
Peace & Piece代表の江並です。
正直、こうちゃんと毎日ブログを書けるとは思ってもいませんでした。
飽き性で長続きしたものって、あまり記憶にないので……

さて、今日は「コンサルティング」について。
この曖昧な言葉をサービスとして昇華させるのは難しいんですよね。
そこを私見を交えて、言及したいと思います。


最初に伝えたいのは「気をつけろ!」
上記したワードが一つのポイントです。
「コンサルティング」は曖昧です、実に。
その商品・サービスの中身は業者ごとに変わります。
変わるという事は極端な話、一つ一つのサービスを精査せねばならず、また業者ごとに違うサービスを提供していると思わなければなりません。精査、という意味でいけばどんな業者も精査の必要性はありますけど。

ただね。
変わるっていう範囲がWeb制作会社なら「制作」っていう根本はあるわけです。
コンサルティングの根本は「経営改善」だとか「売上アップ」だとかになるわけで。
で、それは形としては残らないものなんです。ずばり、情報である、という事。

売上アップや経営改善はあくまで結果として出たものであって、サービス自体は無形。
もしもコンサルティングというサービスで損をしたとしても、残らないわけです。
そして、「損をした」という印象や「詐欺にあった」という感情しか残らないわけです。最低です。

Webサイトなどであれば形としては残りますので「これは失敗だった」として業者に対して不信感を抱くことはあっても、その制作というサービスに対しては不信感を抱きません。
や、ある程度は抱くかもしれませんが……

まずはコンサルティングという曖昧なサービスに対して、何処まで理解出来るかというのも重要です。
で、これ。
また問題なのが、理解してある程度能力があれば、自身で実施できるという。
ただ時間がなくて、外注するなどの手段としてコンサルティングを使うのは有りだと思います。
もしくは実績がなくて実施するにしても、時間浪費による人件費などのコストのが高くつく、とか。

そういう場合は、有りです。
それに中にはWeb制作やアクセス解析ツールの導入などから、形を残すコンサルティングをしてくれるところも多いです。
総合コンサルティングとかWebコンサルティングとか言うんでしょうけど。

実際にはその中の一部だけを選んでやってもらうのが通常でしょうね。Webサイトは大体今時の会社であれば持ってますし。
最初からコンサルティング依頼するってのもおかしな話ですしw

「一から全部見直してくれ!」

って言うとしたら、それは自分はもう駄目だからって言ってるのとそう変わりませんし。
そんな事を言われたら、まず行うべきコンサルティングは経営者自身の意識改善や経営手法を改善しないと駄目だと思いますw

コンサルティングって曖昧です……ほんと。


優秀なコンサルタントはすぐ見つかる
個人的にはコンサルティング会社、好きです。
個人ではカバーできない範囲をカバーする戦略の幅広さといいますか。
大きい会社でも、個人レベルに負けるところってありますけど、コンサルティングはどうしてもマンパワー必要ですから。

ただその中で優秀なコンサルタントってどんな人、というか、どんな会社?
まぁ一つ指標を挙げるとしたら「個人事業主」です。言い方変えればフリーです。
答えは単純。会社に食わせて貰っているわけではなく、自分の腕一本だけで食っているからです。
それに勝る信頼性ははっきり言ってないです。そして、それを継続し実績を残しているのであれば言う事ありません。

勿論、詐欺の可能性はありますが。
それに関してもどれだけ長い期間やってるかや、ツイッターなどのソーシャルメディアを利用しているか、その人の名前で検索すれば大体わかります。

他にも個人である都合もあって、かなり親身になってくれます。
メールの文面一つ取ってもフリーダムです。それが嫌っていうならどうしようもないですが。
やはり社内だと、そういったメール一つでも気にしなければなりませんから。
優秀であればあるほど、会社は足かせに感じる場合もあるでしょうね。良い会社はお任せなんでしょうけど。

そしてもう一つ。
コンサルタントを探すときに利用するときは、必ずネットで検索。
大体は会社媒体ですが、その中にフリーの人がいるはずです。
でそもそも、それこそ。コンサルタントの技術が出ているんですよ。

コンサルティングの一つの手段としてマーケティングは必須です。
で。
マーケティングでWebサイトからの集客は最早必然、当たり前になっているご時勢です。
そのWebの集客はSEOやリスティング広告などによる自社サイトへの誘導が必須です。

特定の検索キーワードで。

自社でそれを実施しているという事は?
他社でも行えるという、それがそもそもの実績なわけで。信頼に繋がります。


SEOコンサルティングやSEO会社であれば、むしろこれは必須です。
YahooかGoogleで一ページ目に入ってなければ、要検討の域です。

他にも個人の場合のプラス要素として、会社媒体が多い中で個人が勝つ、というのは脅威です。
下手な会社に頼むより、その個人事業主に頼むほうがコスト的にもお勧めです。

ただ、詐欺には注意。コンサルティングには気をつけろ!ですからw


ちょっと長くなったので、ここらで止めておきます。
画像の差込も考えないと駄目ですね……最近、記事がちょっと長めになってきています。

揺さBrain!さんを見習いたいと思いますw
またコンサルティングについては色々思うところがありますので、どこかで纏めます。
今日の分も含めて。

関連記事

コメントはこちらから




?
© 2017 Peace & Piece. All rights reserved.