2012 02
10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカイリムから学ぶWeb制作

カテゴリ:WEB制作, 雑談 タグ : ,

スカイリムというゲームをご存知ですか?
私が今大ハマリしている、ちょっと面白すぎてどうしよう、なゲームであります。

スカイリムの情報サイト
ぶっちゃけ公式サイトより、情報提供サイトのがどんなゲームかわかりやすいので、そっちに誘導しました。
さて、このゲーム、本当に良く出来ています。
そして良く出来ているゲームというのは、デザイン(設計)がしっかりしている、という事です。

ゲームであれ、何であれ、設計なくして良いモノは作れません。
そして設計さえ良ければいいのではなく、設計から転じた技術と中身も良くないと駄目です。
そんな全てが素晴らしいクオリティで提供されているスカイリムをWeb制作に置き換えて語ってみます。
chat webcreation  スカイリムから学ぶWeb制作 read off

2012 02
09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スケジュールは自分から設定し、提案するようにしよう。

カテゴリ:WEB制作, 営業 タグ : ,

基本的な営業術の一つだと、私は考えています。
スケジュールというと、相手の状況に合わせて納品する。
それがWeb業界では良くある話だと思っていました。
でも意外と、そうでもないんですね。

今日はそんなスケジューリングの話。
sales webcreation  スケジュールは自分から設定し、提案するようにしよう。 read off

2012 02
08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンテンツ設計をしっかりする以外の方法で、サイトに継続的な売上発生させる事が出来るのかどうか考えてみた

基本的に、Web制作含め、マーケティング等をプランナーとしてやる際にはホワイト、といいますか、正統派です。
正統派も何も、下手な事しすぎるとGoogleに喧嘩売る羽目になりますし。
後、奇抜な手法を取りすぎても、今のご時世、不意打ちになりにくいんですよね。
むしろ全部奇抜な方法ってわけにもいきませんから。
そんな事すると外れる可能性のほうが高くなってきて、結局は無理が祟る事になる。

ある意味では、真っ当にやる事が今のWeb業界では不意打ちなのか、とか思う事もあります。
ちょっとそこらへんを軽く語ってみます。
marketing contents webmanagement webcreation seo  コンテンツ設計をしっかりする以外の方法で、サイトに継続的な売上発生させる事が出来るのかどうか考えてみた read off

2012 02
07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現状のWeb業界に感じるナンセンスな「クライアントとのやり取り」に関して、色々思うところがあったので、勢いでポストしてみた

カテゴリ:WEB制作, WEB戦略, 営業 タグ : , ,

珍しくネガティブな記事を書きます。
というのも、最近まともな記事が多かったので。
設計関係の記事を書くのは、ある意味本業に最も近しい部分でもありますので書きやすいのですが
いかんせん、毒を吐き出さないと駄目なタイプでして、えぇ。

毒を吐くにはまともなタイトルよりもちょっとネガティブ入ってる方が書きやすいのは当たり前ですよね。
というわけで、今私が足を踏み入れているWeb業界に対する不平不満をつらつらと書いていきますよ。
sales webmanagement webcreation  現状のWeb業界に感じるナンセンスな「クライアントとのやり取り」に関して、色々思うところがあったので、勢いでポストしてみた read off

2012 01
19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【無料配布】Web制作における書類一式、そしてドキュメントの必要性について毒舌プランナーが語ってみた

小規模・中規模のWeb制作ぐらいしかした事ないしがない身の上の私ですが。
システム系に関しては、大きな案件に携わったことがあります。
その案件というのが、某大学のシラバス管理システムの構築です。
学校相手だと、支払いなどはすっきりしてるんですが作業内容の範囲で色々揉めた苦い記憶があります。
IT業界自体は「サービス業」というのを痛感した案件でもありました。

他にもEC-Cubeなどがメジャーではなかった頃、Zen-CartというECシステムを使った事もあります。
この頃のECシステムの印象はとにかく安っぽい、でした。
機能面でもデザイン面でも、カスタマイズしなければまったくもって使い物になりません。
カスタマイズに関しては今も一緒ですが、提供される機能が多くはなかったので、
殆ど一からプログラムを書くという状況で、中々大変でしたね。

さて、わざわざ身の上話をする為に記事を書いたわけではありません。
上記した内容の意図するところは、これらの案件には大きな共通点がある、という事。
大規模な案件、場合によっては中規模とされる案件では、ある共通点が必ず生まれます。

それは「ドキュメントがある」という事。
その資料がどこまであるかは案件次第、または会社次第ですが、必ず存在します。
何故なら、ドキュメントがなければ仕事にならないからです。

何故仕事にならないかを記事に纏めつつ、今まで私が配布した資料を一括で纏めます。
ダウンロードして頂き、制作手順書・設計書・仕様書・要件定義書など、様々な用途にお使いください。

Web制作設計手順書【PDF】
Web制作設計手順書【Keynote】
Web制作設計手順書【PowerPoint】

Web基本設計書【PDF】
Web基本設計書【KEY】
Web基本設計書【PPT】

Web画面設計書【PDF】
Web画面設計書【KEY】
Web画面設計書【PPT】

contents webmanagement webcreation  【無料配布】Web制作における書類一式、そしてドキュメントの必要性について毒舌プランナーが語ってみた read off

?
© 2017 Peace & Piece. All rights reserved.